今現在貴方が行なっているダイエットは本当に効果を期待することの出来る方法ですか?
どうせ同じダイエットを目標にしているのでしたら骨盤ダイエットで効率的に痩せることをオススメします。 多くの人はただ単にダイエットを繰り返しているだけですが、それでは骨盤の歪みは改善出来ません。
骨盤の歪みをそのまま放っておいてしまうと、美容に大きな影響を与えてしまうことになるのです。

 

日本人は世界的に見てもO脚が多い体質であり、特に女性の間で多くなっています。
一度O脚になってしまうと、なかなか改善することが困難となってしまうので、早めの骨盤矯正が必要なのです。
まっすぐに伸びていなければいけない大腿骨と頚骨にねじれが大腿骨にズレが生じることで、発生してしまいます。
つまり骨の外側だけが発達をしてしまうことになり、美しい体型を作ることが出来なくなります。



骨盤矯正はO脚改善にも大切ブログ:17/08/20

減量中は少しでも摂取カロリーを減らそうと、
8時食を抜いてしまう人も多いようですが、
それは減量失敗の元なんですよね。

8時食を食べないと、肉体を動かす元となる栄養が不足し、
肉体は不足した栄養を体脂肪などから補おうとしますが、
足りなかった脂肪を補おうとして、
その後、肉体に入ってきた脂肪を、
いつもより溜め込んでしまう肉体になってしまうのです。

すると、段々と基礎代謝量が落ちて、
痩せにくく太りやすい肉体になってしまいます。
ですから、1日の肉体を動かす元となる8時食は
絶対抜かないようにしましょう。

8時から食べる気がしないという方は、
少し早起きしてヨガなどをして
肉体を動かすといいかもしれません。

少しでも栄養のある8時食をとり、1日元気に動きましょう!

時間が無いという人には、
簡単に食べれて、しかも色々な栄養成分が入っている
シリアル類がお勧めです!

また、8時はコーヒーを飲む方が多いと思いますが、
ぼくは、ココアをお勧めします。
ココアは、肉体への吸収が早く、
すばやく肉体を温めることができますよ。

ちなみに、コーヒーには、
体脂肪の分解を促す働きのあるカフェインが含まれているので、
13時食や夕食後などに飲むといいと思います。

時間に余裕があれば、雑炊やおかゆなんかどうでしょう?
冷蔵庫に残っている野菜をたっぷり入れ、
ライスを少なくすれば、低カロリーでたくさんの栄養分がとれます。

8時から肉体を温めることで、基礎代謝もアップするので、
減量に最適だと思います。


このページの先頭へ戻る